開発事例

カテゴリ一 記事一覧

希望番号申請システム(登録依頼支援システムの一部)

希望番号申請システム(登録依頼支援システムの一部) エムエスピーの各種車両登録システムでは希望番号制度に対応した”希望番号申請システム”が利用できます。このクラウド対応型のWebシステムを利用することにより、ナンバープレート管理団体への取得申請依頼が行えます。 【自動車のナンバープレート】 日本の自動車は「道路運送車両法」の定めにより”自動車登録番号標=ナン…

アプリライタシステム

アプリライタ 1988年にマークシート形式の登録からOCRシート形式に代わって以来変わらずにご利用いただいている車両登録システムの定番商品、OSS以外のすべての登録業務に対応しております。 自動車登録業務の自販連様はもとより登録関連団体様、行政書士様にてご利用いただいております。   WYSIWYG(ウィジウィグ)とは、What You See Is Wha…

JR2S(JADA Registration Report Support)

JR2S(JADA Registrastion Report Support) 新車購入の際の登録業務は、OCRシート利用の紙申請からOSS(One Stop Service)による申請に大きく変わっています。エムエスピーではOSS申請にいち早く対応し、JR2Sシステムによりクラウド申請を可能にしています。 JR2Sとは、新車の登録業務に対応した国土交通省の…

K-VEX(軽自動車検査届出申請業務総合支援)

K-VEX(軽自動車検査届出申請業務総合支援システム) 軽自動車のOSS継続検査の申請処理を行うための代行システムです。販社様にてご利用いただいている「Web継続システム」からOSS申請対象の車両情報を受け取り、代行センター様側で必要情報を付加したのちAINASへOSS申請する事ができます。 K-VEXは、一般財団法人全国軽自動車協会連合会様の代行窓口にて、…

K-Ai (軽自動車 登録依頼支援システム)

K-Ai (軽自動車 登録依頼支援システム) 軽自動車に関する新車新規登録(含む継続検査)の申請業務を担う、代行センター様向けシステム 「K-VEX」と、販社様を結ぶ為のWebサービスです。利用組織間でのセキュアな情報共有を可能にします。 新車新規登録にかかわる基本情報や、希望番号の申請手続きをWeb上で実行できます。販社様から代行センタ様に対する各種依頼を…

Web継続システム

Web継続システム Web継続システムは、車検証のQRコード読み取りにより手入力作業を最小限にし「整備記録簿」「保安適合証」等の車検帳票を、正確・迅速に作成する事を可能にしたクラウド対応型Webシステムです。 車検では、車両の入庫に始まり車両の同一性確認、整備記録簿による検査の記録、登録に必要な保安基準適合証、適合証発行の記録簿、関連する集計表など検査員の仕…

カーチェックスシステム

カーチェックスシステム カーチェックスシステムは中古自動車査定システムです。一般社団法人日本自動車査定協会様の依頼により株式会社エムエスピーが企画・開発いたしましたクラウド対応型Webシステムです。 中古車の価格査定はともかく大変。車の年式や装備品、内装や外装の状態、走行距離やタイヤの摩耗度、エンジンやミッションの状態、修復歴車の判定、市場価格との調整など多…

団体経理システム

団体経理システム エムエスピーの経理システムは、財務帳票以外にも請求書・予算書の作成が可能です。 エムエスピーの団体経理システムは、メニュー構造が単純にできているので初めての方でも簡単に操作できます。   公益・収益の区分を予め選択できると同時に、按分値を登録して、共通費用の振替伝票の金額を自動で算出します。 また、請求伝票を作成すると自動で未収計…

温湿度監視システム

温湿度監視システム Zigbee無線センサーで24時間365日冷凍冷蔵庫の温湿度を監視します。 メーカーに関係なく、無線センサーを冷凍冷蔵庫に置くだけで温湿度を監視するシステムです。 センサーから、5分に1度発信した情報は、中継機を経由してクラウド上にアップされます。 故障する前に、温度異常をメールでお知らせするので、食品ロスの削減につながります。 クラウド…